2016年07月03日

2016年慶應義塾高校英語入試問題

旺文社の「2017年受験用全国高校入試問題正解」(いわゆる電話帳)が届いたので、今年の入試問題の解説を動画で作成している。今日、やったのは慶応の問題で、When I was quite young, my family had one of the first telephones in our neighborhood.
という文から始まる読解問題だった。問題云々はどうっていうことはないが、問題としてつかってある英文が感動的でよかった。電話交換手と少年の交流というかなんというか。以下のURLにあるので、一読してみては?
http://www.telephonetribute.com/a_true_story.html
posted by ソフィア英語教室 at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 中学部

2016年06月07日

英検2級の自由英作文

6月12日の2016年第1回英検2級からライティングが出題される。今までは整序作文(いわゆる並び替え)だったが、それの代わりに自由英作文になった。配点が16点でなんと1次試験の33%の配点を占めるので、これを落とすわけにはいかない。生徒にはとりあえずは半分は取れるようにと言っているが、中には、まったく書くのが苦手で、一度も80語〜100語の英文を書いたことがない生徒もいる。たしかに、文法や読解の4択問題は、知識があればかけるが、ライティングというのは、少しクリエイティブなところがあり、苦手意識を持つのだろう。
ところで、どんな問題がでるのかだが、英協のホームページには、
=================

・以下のTOPICについて、あなたの意見とその理由を2つ書きなさい。
・POINTSは理由を書く際の参考となる観点を示したものです。ただし、これら以外の観点から理由を書いてもかまいません。
・語数の目安は80語〜100語です。

TOPIC
These days, some people buy things on the Internet. Do you think more people will do so in the future?

POINTS
・Price
・Safety
・Technology
=================
というのを問題見本として載せている。
今のところ、テーマとしては、これか、「7日間完成英検2級予想問題ドリル」にある7問かくらいだが、他にどんな問題が出るかは、英検2級の2次面接のテストを見ればいい。問題のNo.3とNo.4に自由英作に出題できそうな問題がたくさん載っている。例えば、
=================

Some people say that more families will use solar panels to produce electricity in the future. Do you think so too?


Many people like to go jogging for exercise after work or school. Do you think the number of people who jog will increase in the future?


These days, many foreign people are learning the Japanese language. Do you think the number of these people will increase in the future?


Some people say that people will cook at home less often in the future. Do you think so, too?


School in Japan often have uniforms for students. Do you think it is better to have a school uniform?
=================
という感じだ。練習のしかたとしては、まずは2つの理由を日本語でいいので、書くことから始めてみればいいのではないだろうか?ただし、箇条書きのような形でかけば十分だと思う。日本語ですべてを書いてしまうと時間が足りなくなるし、それを英語になおしているとまるで和文英訳のようになってしまうからだ。
それから、賛成・反対の両方の立場で書いてみるのもいいと思う。
書いたら、だれか英語の先生に見てもらうことが大切。なかなか自分の書いたものは客観的には見れないものだから。

posted by ソフィア英語教室 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校部

2016年01月07日

ジョークで

このところ、授業はジョークで始めることにしている。ネットや持っている本でいろいろと探すのだが、本当に笑えるものは、100に1つもない。そんななかで、生徒に受けたものを1つ紹介する。
■ Hearing Aid
A man goes to his doctor and says, “I don’t think my wife’s hearing is not good as it used to be. What should I do?”
The doctor replied, “Try this test to find out for sure. When your wife is in the kitchen doing dishes, stand fifteen feet behind her and ask her a question. If she doesn’t respond, keep moving closer asking the question until she hears you.”
The man goes home and sees his wife preparing dinner. He stands fifteen feet behind her and says, “What’s for dinner, honey?”
He gets no response, so he moves to ten feet behind her and asks again.
Still no response, so her moves to five feet. Again, no answer.
Finally he stands directly behind her and says, “Honey, what’s for dinner?”
She replies, “For the fourth time, I SAID CHICKEN!”
posted by ソフィア英語教室 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校部

2015年05月28日

2015年立命館大学(2月3日)の1

最近、長文問題を読まないで、その設問を見るだけで問いてみて、どれくらい正解できるかをやっている。立命館はわりと簡単にできた。もちろん、このような方法は受験生には薦められませんので、真似をしないように。
posted by ソフィア英語教室 at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校部

2015年05月22日

問題演習をケイタイで

出来るようにしました。
http://morimine.sakura.ne.jp/c/cellular.shtml
お試しください。
posted by ソフィア英語教室 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校部

2015年04月14日

間違った問題

今日、生徒と芝浦工大の2007年の問題を解いていたら、お恥ずかしいことに、教えている私のほうが間違ってしまった問題があった。
=================
A: Would you like to go out for dinner sometime?
B: Sure, that would be great.
A: (  )
B: Friday would be better.
a. How about on Friday?
b. When are you free?
c. Is tonight good?
d. I can't make it on Friday.
――芝浦工大 2007

意外と難しいでしょ?
posted by ソフィア英語教室 at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校部

2015年04月11日

同意文選択問題

久しぶりに問題をアップしました。以下のような同意文選択問題です。
与えられた英文の内容を伝える文として最も適切なものを1つ選びなさい。
I've been told that I look like my father's brother.  [京都産業大学2014 1/24]
(1) My uncle told me to look after my father.
(2) People have said that I resemble my uncle.
(3) My father's brother appeared to say something.
(4) I've said that my father and his brother look alike.

http://morimine.sakura.ne.jp/qqq/k_gtl4/quiz.cgi?d=douibunsen&m=1
posted by ソフィア英語教室 at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校部

2015年03月29日

高校の授業風景

YouTubeを見ていたら、高校の英語の授業の動画があった。
シリーズ授業まるごと! 大分県立大分舞鶴高校 高橋美津子指導教諭

posted by ソフィア英語教室 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校部

2015年03月02日

クイズ

今年、2015年の慶應義塾大学の理工学部(2月12日実施)にこんなクイズがありました。最後の空所に一語入れる問題です。実際の問題は選択しがあって、その中から選ぶものでしたが、ここでは選択肢はいれません。ちょっと考えればわかる問題です。答えを書いてしまうとつまらないので、hot potatoes を作りました。単語を入れると合っているか間違っているかがわかります。

 A man in a town married twenty women. There have been no divorce and everyone in question is still alive and well. The man is not a bigamist, and he has broken no laws. How is this possible?
 This is the so-called marrying-man problem, which psychologists often use to study creative insight: the process by which we suddenly discover the answer to something that had previously stumped us. A problem makes no sense at first. But then we turn it around in our minds and, presto, the answer comes. So, naturally, Mark Beeman, a cognitive neuroscientist who studies insight and creativity, likes to pose questions like this one to applicants who want to work in his lab. (The answer to this particular problem is that the man is a (  ).
posted by ソフィア英語教室 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校部

2015年01月23日

2015年センター試験英語解説

本年度のセンター試験英語の解説を入れました。試験当日と翌日に解説をしたものです。その場でいきなりやったものですが、一応、満点でした。しかし、解説を見なおしてみると、答えは間違ってないものの、解説に不十分なところがあったり、グラフの読み間違えがあったりと不十分なところがあります。予備校などで出している解説も見てみましたが、どれも一度問題を問いてから、改めて解説をしているものばかりです。たしかに、それだと最も早く正解にたどり着くことができるわけですが、実際に問題をとくときには、そのようなことはありません。時には間違いそうになったり、時には、迷ったりして正解にたどり着くわけです。そういう意味で、この解説は存在異議があると思い、これはこれとして、このままにしておきます。大問ごとの詳しい解説は今後する予定です。
http://morimine.sakura.ne.jp/H/cntr/kakomon.shtml
posted by ソフィア英語教室 at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校部